Logo Creative Society CREATIVE
SOCIETY
自然災害。M6.1地震→アフガニスタン。 2022年6月21日 自然災害。M6.1地震→アフガニスタン。 自然災害。M6.1地震→アフガニスタン。 自然災害。M6.1地震→アフガニスタン。

自然災害。M6.1地震→アフガニスタン。

2022年6月21日

アフガニスタン。パキスタンとの国境近くの山岳地帯を襲った強力で非常に破壊的な地震。残念ながら、1,500人以上が死亡し、約2,000人が負傷しました。多くの人々はまだ地下に埋もれています。

この地震は、過去20年間で国内で最も強力でした。地球の揺れは、パキスタンとインドだけでなく、国の他の地域でも感じられました。

速報ニュースの新しいエピソードでこれともっと見てください。

インドでの2022年3月から5月までの異常な熱波は、多くの記録を破りました。

-記録上最も暑い3月でした。

-これに続いて、50年で最も暑い4月が続きました。

-5月も季節外れに暑かった。

インドの「タイムズ」によると、マハラシュトラ州では、熱射病による死亡率は6年間で最も高く、記録的な熱波のために過去数か月で数十人が命を落としました。

2022年6月中旬。

北東インド。モンスーンの季節は広範囲にわたる洪水と地滑りを引き起こしました。残念ながら、数十人の死傷者と行方不明者が報告されました。災害は3000万人以上の人々の生活に影響を及ぼしました。 150万人の住民が家を出ることを余儀なくされました。

同時に:

バングラデシュ。震災により多くの死傷者が出ており、行方不明者もいます。 10万人以上が家を失いました。

道路は浸水または流失し、人々の避難は非常に不足しているボートでのみ可能でした。

この地域の洪水は、過去122年間で最悪で、最も破壊的なものでした。

2022年6月18日

中国、仏山大都市圏を襲った強力な竜巻です。家屋や工業ビルが被害を受けました。

同時に、豪雨による壊滅的な洪水が国の南部で続いています。 20万人以上が避難し、行方不明者もいます。何千人もの人々が水に閉じ込められました。これらは60年間で最も激しい豪雨です。

6月18〜19日

フランス。カルヴァドス県の海岸に沿って強力な嵐が襲った。

すべてが非常に突然起こりました!ほんの数分で気温は摂氏15度近く下がり、空はすぐに暗くなり、最強の突風によりビーチの行楽客は逃げて避難を余儀なくされました。死傷者が出ました。何十人もの人が負傷しました。

2022年6月中旬、北アフリカからの熱気の流れがヨーロッパに猛暑をもたらしました。スペイン、フランス、イタリア、英国では、1日の最大記録が破られました。

スペインでは、異常な暑さ、干ばつ、強風により、11の州で数十件の山火事が発生しました。

6月17日から23日まで、洪水と雹の嵐がヨーロッパ、アジア、アフリカ、南北アメリカを襲いました。

家、道路、車が被害を受けました。農地は浸水しました。

消費社会では、断片化と官僚的な手続きは何百万人もの命を効果的に救うことはできません。

非常に迅速な対応の単一のグローバルな救助サービスが必要です。これにより、専門家の有能な調整と、数十億人の命を救うために必要な機器の迅速な展開が可能になります。あなたを含む!

これはすべて、クリエイティブな社会でのみ可能です。

一人ひとりのためのクリエイティブな社会。わかりますか?これがクリエイティブな社会のパラドックスです。それは私たち全員のためですが、同時にそれはまず第一にあなたのためです。それはあなたの人生を美しく、幸せにそして絶対に安全にすることができるフォーマットです。

そして今、それを構築する重要な段階、つまり情報提供の段階が行われています。今それについて人々に話さなければ、私たちは時間を失うでしょう。明日は誰も言うことも、あなたを助けることもできません。あなたとあなたの家族が明日生き残ることができるように、今この情報をすべての人に伝えることが重要です。

日本語(フォーラムの記録はしばらくすると品質が向上してリリースされます):

https://creativesociety.com/ja/global-crisis-we-are-people-we-want-to-live

ニュース緊急
View all →

クリエイティブな社会を構築する段階の詳細については、記事「クリエイティブな社会を構築するための基礎と段階」を参照にしてください。

読む
全員が本当に多くのことができるようになりました!
将来は、各人の選択次第です。
参加する